緊縛動画レビューサイト
緊縛委員会
このサイトには、18歳未満の方に対して不適切な表現・映像等が存在します。これより先は18才未満(高校生の方含む)の方の閲覧はご遠慮ください。

緊縛動画レビューサイト

緊縛動画レビューサイト 緊縛委員会


緊縛実験シリーズ 猿轡編 2

実験堂さんの動画です。

モデル:りょうこ



実験内容は、色々な緊縛&猿轡をされたりょうこさんが発声をしてどの程度声を出せるかを試し、それから猿轡を外すのに挑戦をするという内容です。

ちなみに、猿轡はキネシオテープと白い布の組み合わせです。



まず、猿轡をされてない状態で言葉を話します。

話す内容は「あーーーー!今、猿轡をされています。これから外します。」

少し微笑んで見えるところがツボです。

モデルさんは、かなり短めのショートヘアーです。

その後、キネシオテープだけの猿轡、詰め物+キネシオテープ、布噛ませ+キネシオテープ、詰め物+布噛ませ+キネシオテープの猿轡の計4回、猿轡をされては発声をして外す、を繰り返します。



総評:

少し調べてみたのですが、キネシオテープとは、スポーツなどで筋肉などを痛めたもしくは怪我防止のために貼るテープらしいです。

ざっくり言うと、テーピングです。

猿轡にテーピングテープを使うという発想がすごいと思います。

また、その猿轡効果は抜群!

猿轡編1と比べると、猿轡の外し難さがよく分かります。

スポーツ用なのでちょっとやそっとの動きでは剥がれないノリが使ってあるでしょうし、伸縮性があるので舌ではずそうとしてもミョーンと伸びるだけです。

肌から剥がれにくくてかぶれにくいノリ、伸縮性などを考えると、ガムテープより猿轡向きなテープだと思います。

実用性の猿轡としては、歴史を変える素材ではないでしょうか。


それにしても、この外しにくい猿轡を必死に外そうと頑張ってくれるモデルさんには感服です。

おそらく、猿轡編1からの連続撮影だと思うのですが、とても疲れたことと思います。

お疲れ様です。

緊縛された姿は、最後に見ることができます。

少年のように短い髪、ボーイッシュな服装、猿轡を本気で外そうとする必死さ、私はこのモデルさん大好きです。


モデル: ★★★★☆ 
猿轡度: ★★★★★
おすすめ度: ★★☆☆☆

同人堂DLにてダウンロード可能です。
同人誌 ダウンロード 同人堂DL

アダルト動画検索(18禁)

アダルト動画 DUGA



* TOP *
Template*Web Parts Plant